栄光ロボットアカデミーからのお知らせ 栄光ロボットアカデミーからのお知らせ

9月アドバンスコース 防災・減災プロジェクト

みなさんこんにちは、
栄光ロボットアカデミースカイツリー・錦糸町・巣鴨校の酒井ですicon:glasses

学校が始まって避難訓練をした学校もあるのではないでしょうかicon:question

9月1日は防災の日といって、台風や地震・津波といった災害に備えることを考える日になっていますicon:body_no1

栄光ロボットアカデミーのアドバンスコースでは、
SDGsをテーマに、社会課題について学び、プログラミングによる解決方法を自ら考えロボットを製作していますicon:face_smile

9月-10月はSDGsの11番目の目標「住み続けられる まちづくりを」に着目し、
「防災・減災プロジェクト」というテーマで授業に取り組んでいますicon:face_shishishi

災害と聞いて、あなたはなにを思い浮かべますか?
授業では先ほど出てきた、台風や地震・津波から大雨・土砂崩れ・山火事などがあがりましたicon:face_sparkling_smile

自然災害が起こらないようにするのは難しいですが、
起こってしまったときの被害を抑える工夫は出来ますicon:face_shy

「がれきを運んで救助してくれるロボットがあったら、助かる人が増えるなicon:face_shishishi

「火事が起きたときに、上の方にいる人をたすけてあげたいicon:ecstoramation

こんなことをしてみたい!を表現できるのがLEGOのいいところですねicon:sparkling

災害があった現場icon:face_sadがれきや助けを求める人がっicon:ecstoramation
course.jpg

土嚢を積むためのアームの土台icon:body_biceps
robo1.jpg

がれきを撤去するアームを乗せる車づくりicon:body_run_away_left
robo2.jpg

ロボットができたら、さぁプログラミングだicon:face_shishishi
program.jpg

全ての問題に決まった答えはありませんが、
生徒のみなさんは思い思いに考え試行錯誤しながら自分の答えを出していますicon:body_good

10月はいよいよ作ったロボットにプログラミングを行い、
実際にコースを走らせてみたり、救助の練習になりますicon:body_no1

ロボット・プログラミング教室
栄光ロボットアカデミー スカイツリー校・錦糸町・巣鴨校 酒井秀彰

★LINEでイベント・STEM情報をゲット!
★Youtubeはじめました!