小学生のロボット&プログラミング教室

栄光ロボットアカデミー

年長コース 4月授業レビュー

icon:star2018年度がスタートしましたicon:star

学年が変わり、学校で新しい教科書をもらうと、たとえ苦手な科目でもペラペラとページをめくってみて、

「どんな勉強をするんだろうicon:question

「この話は面白そうだぞicon:ecstoramation

「新しい本の匂いがするぞicon:face_sparkling_smile

などなど。期待に胸を膨らませてみるものですicon:sparkling

これから学ぶものに対する「好奇心」の表れなんでしょうねicon:cherry


そんな「好奇心」を大事にロボットアカデミーでは授業を行っていますicon:ecstoramation

今回は、その中でも最年少の「年長コース」を紹介しますicon:ecstoramation


年長コースは、月に1回の授業で、

ロボット教材の「レゴ®エデュケーションWeDo2.0®」と

プログラミング教材の「viscuit」を交互に使って授業していますicon:glasses


今回は「レゴ®エデュケーションWeDo2.0®」を使った「ふみきりをつくろう!」という回でしたicon:sparkling

みなさん、ふみきりを見たことはありますかicon:questionicon:question

電車が好きな人や、桜新町校のみなさんは東急世田谷線で見たことがあるという人が多かったですねicon:body_no1


ふみきりの「ぼう(しゃだんき)」を作るためには、できるだけ長くブロックをつけなければなりません!

「どうやったら長くできるのかなぁ...icon:questionicon:question

「このパーツは長いから使えそうicon:ecstoramation

「すぐこわれちゃったよicon:face_shockicon:face_shockicon:face_shock


IMG_4300.jpg

色々な部品を使って、作ってみましたねicon:sun



授業では、「長くするポイント」をいくつか勉強して、

自分だけのオリジナルふみきりを作ることができました!!

IMG_4301.jpg

余ったパーツで電車や、ふみきりを渡る車を作る人もいましたねicon:body_peace


今回の長くするポイントを使うと、橋や、飛行機の翼などもつくることができますよicon:body_biceps

ぜひ、色々なものを作ってみてくださいねicon:face_smile


ロボット・プログラミング教室

栄光ロボットアカデミー桜新町校 富田