カリキュラムカリキュラム

「未来を切り開く力」を磨く、ロボット&プログラミング教室

「栄光ロボットアカデミー」は、世界60ヵ国以上で採用されている「教育版レゴ® マインドストーム」や「レゴ®エデュケーションWeDo™」、「レゴ®エデュケーションSPIKE™プライム」、簡単な仕組みでプログラムを学べる「viscuit」で行う、ロボット・プログラミング教室です。
子どもたちが飽きることなく、集中して取り組める授業内容でモチベーションを維持し、向上心を育み、未来を切りひらくために必要な「創造力」「問題発見力」「問題解決力」「論理的思考力」「表現力」を身につけます。
専用のソフトウェアを用いた高度なプログラミングも学べます。

栄光ロボットアカデミーからのメッセージ
『これができたらいいな!』と夢を持つことが、大人になった今でも私はあります。
「車が空を飛べたらなぁ」「家のことをしてくれるロボットがいたらなぁ」「タイムマシーンができたらなぁ」。
それらを実現させるためには、技術を学ぶことも必要ですが、目標を見つけ、自ら考え、仮説検証により解決する楽しさや、解決したときの喜びを体感することが大切です。
栄光ロボットアカデミーには「どうすれば?」「こうすれば!」と自ら進んで考えるきっかけがたくさんあります。ミッション解決のために試行錯誤する子どもたちは、本当に輝いています。
子どもたちにロボット製作・プログラミングを指導するだけではなく、子どもたち自身がやりたいことを見つけた時に、それを実現させるための手段を自ら考え、実行し、そして、未来を変える力を身につけてほしいと思っています。

栄光ロボットアカデミーでチカラが身につく5つのポイント

  • 教育版レゴ<sup>®</sup>を用いた使いやすい教材
  • 栄光ロボットアカデミーでは「教育版レゴ® 」や「viscuit」を使用した授業を
    実施しています。扱いやすく、馴染みやすい教材を使用することで、ロボットの組み立てとプログラミングという難しい工程を、お子様が無理なく楽しく行うことができます。
    中でもSPIKEプライムはカラフルなブロックパーツや、使いやすいハードウェアと Scratch ベースの直感的なプログラミングを融合し、テクノロジー、エンジニアリング、コンピューターサイエンスに焦点をあてた、問題解決型のプロジェクトを通して、楽しみながら実社会で役立つスキルを育てます。

  • 少人数制による面倒見の良さ
  • クラスの定員は8名、生徒が5名以上の場合はアシスタントが1名入る※ことにより、お子様一人ひとりをしっかりとサポートいたします。
    これによりロボットの組み立てから、プログラミング、動作検証、問題点の改善、発表の準備まで、お子様のペースに合わせて進めることが出来ます。

    ※教室・クラスによって変わることもございます。

  • 現場の教師たちが作った、オリジナルカリキュラムによる授業
  • カリキュラム、授業ごとに作成するロボット、テキストなどのほとんどは、栄光ロボットアカデミーオリジナルとなっています。
    テーマごとにお子様たちの反応や学び方をみながら、よりよく学んでいただくためのブラッシュアップを毎回行っております。

  • 教師は授業検定を合格したプロフェッショナル
  • 授業を担当する教師は、社内の授業検定を受け、合格した者です。
    検定では、分野の知識はもちろん、お子様の好奇心を引き出すための話し方、学ぶ楽しさを伝えられるか等を重視したものとなっております。
    検定合格後も、教師全員で授業展開のための研修を行い、何をどのように学んでほしいか?最新のロボット、プログラミング技術はどのようになっているのか?自らアウトプットするためにはどうすればよいか?等、高品質な教育を提供できる環境づくりに努めております。

  • 生徒・保護者満足度97.7%!※
  • 栄光ロボットアカデミーにお通い頂いている方にアンケートを実施したところ、先生満足度99.1%、総合満足度97.7%という高い評価を頂きました。
    試行錯誤するカリキュラム、面倒見の良さ、授業欠席時の振替対応についても好評を頂いております。

    ※2021年1月アンケート結果